~湯葉の栄養~

横浜で接待をお考えなら個室(半個室)や「コース」料理のあるお店がおすすめ!

湯葉にはどんな栄養が含まれている?

<p>湯葉は、大豆を加工した食品です。湯葉の作り方は、大豆から豆乳を作るところから始まります。その豆乳を加熱すると表面に膜が張ります。この膜が湯葉(生湯葉)です。生湯葉を乾燥させたものは、干し湯葉と呼ばれます。工程からもわかるように、湯葉は原料に大豆と水しか使用していません。</p>
<p>そのため、大豆由来の植物性たんぱく質や多価不飽和脂肪酸が多く含まれます。それ以外にも、大豆サポニンやイソフラボン、レシチンなど豊富な栄養を摂取できる食品です。【手打そば風來蕎】では国内産大豆から絞った新鮮で濃厚な豆乳を使用し、店内で一枚一枚手作りした湯葉を、生湯葉刺しや生湯葉せいろ、生湯葉そばとして提供しております。</p>

湯葉は、大豆を加工した食品です。湯葉の作り方は、大豆から豆乳を作るところから始まります。その豆乳を加熱すると表面に膜が張ります。この膜が湯葉(生湯葉)です。生湯葉を乾燥させたものは、干し湯葉と呼ばれます。工程からもわかるように、湯葉は原料に大豆と水しか使用していません。

そのため、大豆由来の植物性たんぱく質や多価不飽和脂肪酸が多く含まれます。それ以外にも、大豆サポニンやイソフラボン、レシチンなど豊富な栄養を摂取できる食品です。【手打そば風來蕎】では国内産大豆から絞った新鮮で濃厚な豆乳を使用し、店内で一枚一枚手作りした湯葉を、生湯葉刺しや生湯葉せいろ、生湯葉そばとして提供しております。

横浜で接待ができるお店をお探しなら個室(半個室)や「コース」料理がある【手打そば風來蕎】

横浜接待に利用できるお店をお探しなら、横浜市青葉区にある【手打そば風來蕎】をご利用ください。和モダンの個室(半個室)もございますので、大切な方とのディナーや会社の接待などにもご利用いただけます。なお、個室(半個室)はアンティークのガラス戸や格子戸で仕切られた半個室となっております。

お店の内観は、ゆったりとした気分で食事をお楽しみいただけるよう、落ち着きのある色で統一しております。また、ぬくもりのある木や竹、お花を使い、都会の雰囲気を忘れてしまうような空間を演出しています。ホームページ内にインドアビューを掲載しておりますので、ぜひそちらもご覧ください。

横浜で接待に「コース」料理を選びたいとお考えなら

<p>横浜で接待に「<em>コース</em>」料理を選ぶなら、手打ち蕎麦と季節の食材を中心としたコース料理を提供する【手打そば風來蕎】をご利用ください。【手打そば風來蕎】は東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩3分の場所にあり、駅近くでアクセスしやすいので接待にもおすすめです。</p>
<p>昼と夜のコースをご用意しており、昼間のコースは女子会に利用されるお客様が多いです。駅から近いことも、女子会に喜ばれている理由の一つだと思います。コースをご希望の方は、前日までにご予約をお願いいたします。</p>

横浜で接待に「コース」料理を選ぶなら、手打ち蕎麦と季節の食材を中心としたコース料理を提供する【手打そば風來蕎】をご利用ください。【手打そば風來蕎】は東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩3分の場所にあり、駅近くでアクセスしやすいので接待にもおすすめです。

昼と夜のコースをご用意しており、昼間のコースは女子会に利用されるお客様が多いです。駅から近いことも、女子会に喜ばれている理由の一つだと思います。コースをご希望の方は、前日までにご予約をお願いいたします。